HTC Viveを買った

軽い気持ちのウィンドウショッピング

何の気なしにVR向けPCのBTOサイトを覗いて、構成をいじって遊んでいました。

そして「BTOじゃなくて自作で組んだら安く済むかなぁ?」と思い、BTOで組んだパーツをamazonのカートにノリノリで放り込んでみると、4万円程安く上がる。

それならと、今後長く戦えるようにGPUは1080Ti、CPUは最近話題のRyzenで1800Xを組む。
そう、このパーツをチョイスしている時点で僕の脳内では ”VR”という単語が潜んでいたのです。無意識のうちにVRマシンが組みあがっているではないですか。

じゃ、HTC Vive もカートに突っ込んでみっか!とカートに放り込んだのです。

カートには全てがそろっていた

驚くべきことに、「レジに進む」を押すだけで全てがそろうという状況が目の前に出来上がっていました。

冷静になるため、スマホを枕元に置き、眠ることにしました。

僕は朝、意志が弱い

僕は朝が弱い。

枕の横にはスマホ

画面を表示すると amazon のカート画面。

本日金曜朝、レジに進むと土曜の午前に全てが届く。

PC組み立てて、VRで遊ぶ週末、きっと楽しい。

僕は、購入の決定を押していた。

HTC Viveを買った

目の前にある Vive どう使っていこうか。

記事の書き方がいまいちピンとこないなぁ。 ライフログくらいで考えているんで、時間はかけたくないけど、楽しくは書きたい。 ま、いろいろ試して続けてみるかな。